広告 アニメ・漫画・小説

ウィッチウォッチ打ち切り理由は?作者死亡で最終回?

ウィッチウォッチ打ち切り理由は?作者死亡で最終回?

『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2021年10号より連載を開始した『ウィッチウォッチ』 (WITCH WATCH)

その打ち切り説がネット上で噂になっていました。

他にも作者死亡という不穏なワードまでありましたね。

そこで今回は、ウィッチウォッチ打ち切り理由は?作者死亡で最終回?について調査しました。

本記事では以下についてお伝えしています。

  • ウィッチウォッチ打ち切り理由は?
  • 作者死亡で最終回?
  • 期間限定!ウィッチウォッチを一気にお得に読む方法とは?

それではいってみましょう。

その前に!こう思ったことはありませんか?

「ウィッチウォッチ」を読みたいけど……

できるだけお金は使いたくないなぁ……

今すぐお得に読めるとこってないの?

実は私も、続きやネタバレが気になって、
お得に購入できる方法がないか探したところ、

今すぐにお得に読める方法を見つけてしまいました!

それは「ebookjapan」を利用することです!

ebookjapanは大手Yahoo!が提供している電子書籍サービスで、

今、会員登録してログインすると、

6回使える70%OFFクーポンがもらえます!

もちろん「ウィッチウォッチ」もクーポン対象です!

ポイント

1冊501円税込のところ
150で購入できるんです。

クーポンの有効期限は、

約2ヶ月間(60日)もありますよ。

さらに、「割引上限5,000円の50%OFFクーポン」の配布や

「PayPay残高50%還元」などのお得なキャンペーンを毎月開催。

お金を無駄に使うことなく、あなたのペースで、気軽にマンガを楽しむことができちゃいます。

6回使える70%OFFクーポン配布など常にお得に購入できるのはebookjapanだけです!

ただし、70%OFFクーポン配布はいつ終わるかわかりません。

クーポンがもらえるうちに、
下記のボタンからチェックすることをおすすめします。

今なら6回使える70%OFFクーポンもらえる!

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

今すぐチェックする

登録カンタン1分で完了
月間利用者数2,000万突破!

ウィッチウォッチ打ち切り理由は?

https://youtu.be/wByHXRfWu-Q?si=_ewtEqdAdDkB-9E8

ウィッチウォッチ』 (WITCH WATCH) は、篠原健太先生による漫画が原作です。

週刊少年ジャンプにて連載されていた『SKET DANCE』(スケット ダンス)の作者と言われるとわかる人もいるのではないでしょうか。

ウィッチウォッチ』は、2022年6月に「第6回みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞」にて、

「comicspaceユーザーのレビューや評価・注目度などで熱量の高い作品を選出する」作品が選出されるcomicspace賞を獲得。

同年8月に発表された「次にくるマンガ大賞2022」コミックス部門では第2位を獲得しています。

そんな人気漫画ウィッチウォッチの打ち切り説がネット上で浮上していたため、本当に打ち切りになったのか調査しました。

ウィッチウォッチ打ち切り?

結論から言うと、ウィッチウォッチは打ち切りとなっていません。

現在も週刊少年ジャンプにて好評連載中です。
(2023年11月現在)

今のところ、安定して中堅の位置を確立されていることから打ち切りになる可能性は低いと考えます。

ちなみに単行本も13巻まで発売されていますね。
(2023年11月現在)

>期間限定!ウィッチウォッチを一気にお得に読む方法とは?

打ち切りと言われた理由は?

ウィッチウォッチは打ち切りとなっていませんでしたね。

では、なぜネット上では打ち切りと言われるようになったのでしょうか。

調査すると大きく分けて5つの要因が考えられました。

  • ウィッチウォッチ一部が完結?
  • 連載初期の順位の不安定さ 
  • 同時期に新連載された作品が打ち切りになったから? 
  • 単行本の発売が遅れた時期がある 
  • 前作「彼方のアストラ」が打ち切り?

それぞれ解説しますね。

ウィッチウォッチ一部が完結?

ウィッチウォッチは一部で完結したと思った読者が打ち切りと勘違いしたようですね。

二部と思われる新章も開幕されていることから、まだまだ続くと考えられますね。

連載初期の順位の不安定さ 

漫画雑誌では、常時アンケートを募集しています。

そのアンケート結果の順位によって掲載されている順番が決まっているとされていますね。

ウィッチウォッチは連載初期の時期にこの連載順が安定していなかったことから、

面白い時と、つまらない時の差が激しかったことが当時予想されていました。

最低な時は、週刊誌の最後あたりで連載されていたこともあることから、

ウィッチウォッチは打ち切りになるのではないかと噂されたようですね。

最終的には、中堅の位置を確立することに成功されていることから、打ち切りになる可能性は低いと考えています。

同時期に新連載された作品が打ち切りになったから 

ウィッチウォッチが打ち切りと噂された理由として、同時期に新連載された作品が打ち切りになったことで、

ウィッチウォッチも打ち切りになったのではないかと勘違いされたようですね。

ちなみにウィッチウォッチと同時期に連載を開始した2021年の作品は、12作品。

うち9作品が打ち切りとなっていました。

連載中作品

  1. アオのハコ 
  2. 逃げ上手の若君
  3. ウィッチウォッチ
    (2023年11月現在)

打ち切り作品

    1. アイテルシー
    2. クーロンズ・ボール・パレード
    3. アメノフル
    4. レッドフード
    5. NERU-武芸道行-
    6. アヤシモン
    7. 守れ!しゅごまる
    8. ドロンドロロン
    9. PPPPPP

同時期の打ち切り作品の多さから、ウィッチウォッチも打ち切りになったとされたようですね。

単行本の発売が遅れた時期がある 

週刊少年ジャンプの単行本の発売ペースは2ヶ月に一回が基本となっています。

しかし、休載などの関係上発売ペースが遅れることもありますよね。

ウィッチウォッチの場合だとこれまで、計三回ほど発売が遅れた時期がありました。

  • 3巻→4巻:2021年11月4日発売→2022年2月4日 
  • 7巻→8巻:2022年8月4日→2022年11月4日 
  • 9巻→10巻:2022年1月4日→2023年4月4日

三回とも3ヶ月で発売されていることから、単行本勢から「発売される月のはずなのに発売されない……」「もしかして打ち切りとか休載?」

と心配される声が噂になったようですね。

前作「彼方のアストラ」が打ち切り?

ウィッチウォッチ』 (WITCH WATCH) は、篠原健太先生の3作品目の連載作品です。

前作つまり2作品目となる漫画「彼方のアストラ」が打ち切りとなったのではないかと噂されていましたね。

「彼方のアストラ」は少年ジャンプ+にて2016年5月9日から2017年12月30日まで全49話で連載されていました。

単行本は全5巻発売されましたが、連載期間が少ないことから打ち切りだったのではないかと噂されたようですね。

また「彼方のアストラ」はもともと週刊少年ジャンプにて連載を考えいたようですが、

編集部によって一度ボツをくらっていたいたことも明らかになっています。

これらの情報が、3作品目のウィッチウォッチのことだと勘違いされた方もいるのかもしれませんね。

>期間限定!ウィッチウォッチを一気にお得に読む方法とは?

ウィッチウォッチあらすじ

6年ぶりに魔女修行を終えて帰還した、鬼の力を宿す乙木守仁(モリヒト)。

戻った先は、幼馴染であり再会を果たした魔女の若月ニコとの共同生活。

しかし、彼らを待ち受けるのは、「ニコに1年以内に災いが起きる」という予言の脅威。

これを守るために、家に受け継がれてきた古い盟約に基づき、モリヒトは彼女を守るための使い魔となることを決意する。

モリヒトにとっては恋する対象であるニコと、トラブルメーカーながらも愛らしい魔女。

彼らの共同生活に加えて、次第に増えていく個性豊かな使い魔たち。

そんな彼らが巻き起こす様々な出来事やトラブルに、モリヒトは奮闘する。

ファンタジーコメディとして、彼らの学校生活や共同生活の中で生じる騒動や事件を描きます。

作者死亡で最終回?

ウィッチウォッチ』 (WITCH WATCH) は、篠原健太先生の3作品目の連載作品です。

1作目が『SKET DANCE』(スケット ダンス)、2作目が「彼方のアストラ」。

2作品ともアニメ化もされていることから、『ウィッチウォッチ』 (WITCH WATCH)もアニメ化されてるのではと期待されていますよね。

そんな人気作品を手掛けている作者、篠原健太先生の死亡説がネット上で飛び交っていました。

ここでは本当に作者が死亡しているのか調査しました。

ウィッチウォッチの作者が死亡

結論から言うと、ウィッチウォッチの作者、篠原健太先生は死亡していません。

全くの誤情報になりますね。

現在もジャンプにて連載中のため死亡していません。

なぜ作者死亡説が飛び交ったのか調査しましたが、要因となる情報が残念ながらありませんでした。

おそらくですが、打ち切り説の掲載順位の変動から打ち切りになる可能性が高いから作者死亡と飛躍した表現をされた可能性がありますね。

他にも、作者が入れ替わっているのかと思うほど作風が変わっているのかと思いましたが、

違和感があるところはありませんでしたね。

>期間限定!ウィッチウォッチを一気にお得に読む方法とは?

ウィッチウォッチ最終回ネタバレ?

ネット上で、「打ち切り」「作者死亡」といった不穏なワードが飛び交ったことで、

ウィッチウォッチの最終回がどうなったのか気になった方も多いはず。

幸い、打ち切りになっておらず現在も連載されているので最終回は誰にもわからない状況になっています。

そこでここでは最新13巻のネタバレを調査しました。

以下13巻のネタバレになりますのでご注意ください。

イヤホン越しで若月ニコたちの会話を聞いていた乙木守仁(モリヒト)は、ニコが自分を理解してくれていることに気付き、心の呪いが解け、ニコに対する想いが止まらなくなってしまう。

カンシたちはモリヒトの呪いが解けていることに気づき、安心して「ニコとモリヒトはもう付き合うだろう」と考える。しかし、現実はそう上手くは進展しなかった。

モリヒトは恋愛に対する耐性が乏しく、恋に対しての拒否反応が強まっていた。

守るべき相手であるニコをそんな風に見ることができないと、必死に気持ちを抑えるモリヒト。

結局、モリヒトの甘くて辛い日々が始まってしまった。

耐え難い状況に追い込まれ、限界を感じたモリヒトが取った行動は……?

となっていますね。

前半コメディで安定した面白さがあったのですが、後半からいきなりシリアス要素多めでした。

この緩急の差がウィッチウォッチの醍醐味かもしれませんね。

>期間限定!ウィッチウォッチを一気にお得に読む方法とは?

ウィッチウォッチは面白くない?

ネット上で「打ち切り」「作者死亡」と不穏なワードが飛び交っていたウィッチウォッチですが、

打ち切りにも作者が死亡してもいませんでしたね。

しかし、こんなネガティブなワードがでてくるということは、作品自体が面白くない可能性があります。

そこで、ウィッチウォッチのみなさんのコメントや評価を調査しました。

ウィッチウォッチまじで面白いから読んでない人は読んで欲しい

今週のウィッチウォッチ、第二部も始まりから面白いね。
ニコの蝶があれば他人もニコの魔法が使えるから物語の幅が広がって何が起こるか予想がつかなくなるよ。

モリヒトくん恋愛を意識し始めたのに相手が子供になったから情緒バグってしまった。

おいおい展開オモロすぎか

何?ギャグ漫画やってバトル漫画やって、その上子育て漫画もするの?欲張りセットかよ

しかも終わり方最高すぎるわ〜。

最近ウィッチウォッチ読んでて基本的にめっちゃ面白いと思ってるけど

うろミラ関係の回面白くない...

やはり面白いようですね。

しかしどうしても面白くない回はあるようで、もしかしたらこの回が要因で打ち切り説が出てしまったのかもしれませんね。

基本的には安定して面白いようなので、読んでみることをおすすめします。

>期間限定!ウィッチウォッチを一気にお得に読む方法とは?

期間限定!ウィッチウォッチを一気にお得に読む方法とは?

週刊少年ジャンプにて好評連載中のウィッチウォッチ。

ウィッチウォッチを漫画で読んてみたい!

だけど……

できるだけお金は使いたくないなぁ……

今すぐお得に読めるとこってないの?

なんて思っていませんか?

実は私も、続きやネタバレが気になって、
お得に購入できる方法がないか探したところ、

今すぐにお得に読める方法を見つけてしまいました!

それは「ebookjapan」を利用することです!

ebookjapanは大手Yahoo!が提供している電子書籍サービスで、

今、会員登録してログインすると、

6回使える70%OFFクーポンがもらえます!

もちろん「ウィッチウォッチ」もクーポン対象です!

ポイント

1冊501円税込のところ
150で購入できるんです。

クーポンを最大限活用するなら

2冊ずつがおすすめ!

クーポンは取得後、約2ヶ月間(60日間)有効のため、

他の電子書籍ストアに比べても、あなたのペースで欲しいマンガを選ぶことが可能です。

さらに!

曜日ごとにお得になるキャンペーンや、

「割引上限5,000円の50%OFFクーポン」の配布、

「PayPay残高50%還元」などのキャンペーンが毎月開催!

常にお得に購入できる仕組みになってるよ。

また、「試し読み機能」で、
ほぼ全ての漫画が20ページ無料で読むことが
可能!(約1話分)

1巻まるごと無料のマンガも多数あるので、 

お金を無駄に使うことなく、
たくさんの作品に触れることもできますよ。

ただし!

6回使える70%OFFクーポン配布は、
正直いつ終わるかわかりません!
※初回ログイン特典のポイント、クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

お得なクーポンがもらえる今のうちに、
下のボタンからチェックすることをおすすめします!

今なら6回使える70%OFFクーポンもらえる!

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

今すぐチェックする

登録カンタン1分で完了
月間利用者数2,000万突破!

ウィッチウォッチ打ち切り理由は?作者死亡で最終回?まとめ

本記事では以下についてお伝えしました。

  • ウィッチウォッチ打ち切り理由は?
  • 作者死亡で最終回?
  • 期間限定!ウィッチウォッチを一気にお得に読む方法とは?

2021年から週刊少年ジャンプにて連載されているウィッチウォッチ。

打ち切り説がネット上で飛び交っていましたが打ち切りにはなっていませんでしたね。

打ち切りと言われた理由は主に5つ。

  • ウィッチウォッチ一部が完結?
  • 連載初期の順位の不安定さ 
  • 同時期に新連載された作品が打ち切りになったから? 
  • 単行本の発売が遅れた時期がある 
  • 前作「彼方のアストラ」が打ち切り?

以上の理由により打ち切り説と作者死亡説が噂されてしまったようですね。

単行本最新話のネタバレを含めて調査しましたが最終回はまだまだ先になりそうですよね。

もしかしたらアニメ化もされるかもしれませんよね。

>期間限定!ウィッチウォッチを一気にお得に読む方法とは?

  • この記事を書いた人

ふぁむ

看護師からブロガー1年目|20代後半

-アニメ・漫画・小説