広告 アニメ・漫画・小説 葬送のフリーレン

『葬送フリーレン』ユーベル死亡?強さや魔法ラントとの関係解説!

『葬送フリーレン』ユーベル死亡?強さや魔法ラントとの関係解説!

2024年1月より一級魔法使い試験編が放送されている『葬送のフリーレン』

新しい登場キャラ、ユーベルの死亡説がネットで出回っていました。

そこで今回は『葬送フリーレン』ユーベル死亡?強さや魔法ラントとの関係解説!についてお伝えしていきます。

本記事では以下についてお伝えしています。

  • 『葬送フリーレン』ユーベル死亡?
  • 強さや魔法ラントとの関係解説!

それではいってみましょう!

『葬送フリーレン』ユーベル死亡?

『葬送のフリーレン』一級魔法使い試験編から登場するユーベル。

どこかミステリアスな雰囲気を出しているちょっと危険な女性として描かれていますね。

SNSやネットでは「ユーベルかわいい」といったワードが予測変換にも表示されるほど一気に人気となりました。

そんなユーベルですが死亡説が出ていたので本当に死亡してしまうのか調査しました。

『葬送のフリーレン』ユーベルは死亡する?

結論から言うと、ユーベルは死亡していません。

現在も生存が確認されています。

死亡説が出回った理由としては、ユーベルが他人の命も自分の命も軽視している性格が要因ではないでしょうか。

その性格ゆえにユーベルは度々自分自身を危険にさらす行動をとります。

ユーベルは一級魔法使い試験に合格する?

ここからはネタバレになりますのでご注意ください。

ユーベルは試験に合格した一級魔法使いに昇格しています。

「ユーベル」プロフィール

特徴・経歴詳細
登場巻数4巻から登場
階級三級魔法使い→一級へ昇格
外見緑のサイドテール、厚い二重の目、睨めつけるような表情
服装ミニスカートに肩と胸元を露出した扇情的な服装(魔族サイド特有)
初登場時のエピソードエルフのクラフトに「人殺しの目をしている」と言われ、襲ってきた山賊を全員惨殺
一級魔法使い試験での評価ラントからは「人殺しを何とも思っていない」と評され、ヴィアベルからは「殺しておいたほうがいい」と言われる
過去の行動2年前の二級試験で試験官の一級魔法使いを殺害し、失格
殺人に対する態度殺しを好むわけではなく、必要のない殺害は避けるが、命に対して無関心で時に自己の命も危険に晒す

ユーベルは『葬送のフリーレン』の4巻からの登場人物で、三級魔法使いとして紹介されています。彼女は緑色のサイドテール、強い眼差しと厚い二重瞼が特徴的です。

彼女の服装は、フリーレンの世界において魔族が好む傾向にある、露出度の高いミニスカートや肩、胸元を強調するスタイルです。

ユーベルは、物語で初めて登場した際、エルフのクラフトに「人殺しの目」と指摘される場面から始まります。彼女は遭遇した山賊を容赦なく殺害し、その行動から他のキャラクターに危険人物と見なされています。

実際、以前の二級試験では一級魔法使いの試験官を殺害し、失格となるほどの過去があります。

ただし、ユーベル自身は無駄な殺害を好んで行うわけではないようです。彼女は命に対して無関心であり、時には自己の命さえも危険にさらす行動を取ることがあります。この複雑な性格は、彼女をただの危険人物とは一線を画すものです。

強さや魔法ラントとの関係解説!

原作やアニメでは戦闘狂のような描写があるユーベル。

実際のところ強さや能力はどの程度のものなのでしょうか。

ここでは彼女の能力について見ていきましょう。

ユーベルの強さや能力魔法解説!

特徴・能力詳細
主な魔法大体なんでも切る魔法(レイルザイデン)
魔法の性質自分が切れると思ったものを切断できる
殺傷力非常に高い。例えば鉄壁の防御術式『不動の外套』も切断可能
ユーベルの見解「布は切れるもの」というイメージに基づき、『不動の外套』も切断
魔法の特異性強固なイメージが必要で、通常は困難な想像力を要する

ユーベルは理論よりも感覚に重きを置くタイプのキャラクターで、幼少期に姉が行う裁縫作業を見て育ちました。ユーベルは大体なんでも切る魔法(レイルザイデン)という、彼女の想像するあらゆるものを切断できる魔法を得意としています。

話好きでありながらも冷静な態度を保つユーベルは、人を殺すことに対して特に感情を抱かないようです。

また、ユーベルは「共感」することで他者の得意とする魔法を使用できるコピー能力も持っています。これにより、彼女はヴィアベルとの戦いで目撃した「ソルガニール」という拘束魔法を習得。

しかし共感がトリガーとなるため、共感できない魔法はコピー不可の模様。

一級魔法使い試験では、フェルンやラントと同じパーティーに属し、以降ラントとは行動を共にしており、二次試験ではゼンゼの複製体と戦い、彼らとの相性を生かして勝利を収めます。

そして三次試験においてゼーリエから合格を受け、一級魔法使いの資格を得ました。

強さについては言うまでもなく、一級魔法使いに上り詰めるほどの実力があるようです。

また原作やアニメの、ユーベル初登場前にはフリーレンが自身が過去に敗れた話をしています。

「自分より魔力の低い11人の魔法使いに敗れた話」をした直後に、ユーベルを登場させたこの構成は、彼女もこの魔法使い達に匹敵する実力者ではないかと考察できますよね。

ユーベル×ラントの関係は?

分身能力者のラントのことは『メガネ君』と呼んで気に入り、以後行動を共にしている様子が描かれいます。

もしかすると恋仲になるのでは?と噂されていますが、原作ではそういったシーンはまだありません。

しかし二人セットでこの先、登場しる可能性は高そうですよね。

まとめ『葬送フリーレン』ユーベル死亡?強さや魔法ラントとの関係解説!

本記事では以下についてお伝しました。

  • 『葬送フリーレン』ユーベル死亡?
  • 強さや魔法ラントとの関係解説!

2024年1月から一級魔法使い試験編が放送された『葬送フリーレン』

登場キャラのユーベルが死亡する噂がありましたが誤情報でしたね。

強さや魔法の特徴を見ても死亡することはまだなさそうです。

またラントとの関係がこの先、少し気になりますよね。

  • この記事を書いた人

ふぁむ

看護師からブロガー1年目|20代後半

-アニメ・漫画・小説, 葬送のフリーレン