広告 アニメ・漫画・小説

弱キャラ友崎くん菊池と別れた?付き合うも嫌いに誰エンドで終わる?

弱キャラ友崎くん菊池と別れた?付き合うも嫌いに誰エンドで終わる?

最初はライトノベルとして発売され、後にコミカライズにもされた有名な作品である「弱キャラ友崎くん」。

そしてアニメ化もされて、2024年1月にはアニメ第2期が放送されました。

そのため、非常に人気がある作品と言えるんじゃないでしょうか。

そんな「弱キャラ友崎くん」ですが、主人公の友崎は葵とのトレーニングのお陰もあって菊池と付き合う事が出来ました。

しかし最終的には別れたのではないか、実際付き合ったけど嫌いになったのではないかと言う噂が流れ始めたのです。

もし事実なら最終的に誰エンドになるのか、気になる人はいるんじゃないでしょうか。

本記事では以下についてお伝えします。

  • 弱キャラ友崎くん菊池と別れた?
  • 付き合うも嫌いに誰エンドで終わる?

弱キャラ友崎くん菊池と別れた?

「弱キャラ友崎くん」は屋久ユウキ先生によって手掛けられた日本のライトノベルです。

2016年に第1巻が発売されましたが、それよりも前から非常に人気がありました。

  • 2015年第10回小学館ライトノベル大賞『満点飾りのがんばり論!』優秀賞
  • 『このライトノベルがすごい!』2017年版から文庫部門で5年連続TOP10
  • 2010年代総合ランキング9位

これ程の人気があるおかげで売り上げにも影響が出て、2021年1月時点でシリーズ累計部数は120万部を突破しました。

アニメ化されるのも頷けるような人気っぷりなのも頷けますね。

弱キャラ友崎くん菊池と別れた?

それでは「弱キャラ友崎くん」の友崎とヒロインの1人であり、友崎と付き合っている菊池が別れたのかどうかを解説します。

結論から申し上げますと、2人は別れていません。

原作の7巻で葵の指導によって友崎は菊池に告白して付き合いました。

ただ一時期は別れる寸前まで行った事はありましたが、それを乗り越えて今も尚付き合いを続けている状況となっています。

弱キャラ友崎くん菊池のプロフィール

次は「弱キャラ友崎くん」の菊池のプロフィールを紹介します。

菊池は友崎達と同じ学校に通っている女子生徒です。

本を読む事を好んでいて、その事から図書室の天使及び妖精と評されていました。

学校外ではハンバーグ屋さんでアルバイトをしています。

大人しくお淑やかで誰にでも丁寧な言葉づかいをし、人間をじっくり観察する事で教室内の生徒同士の関係性やバランスを把握しているのです。

菊池を演じている声優さんは「戦姫絶唱シンフォギア」の暁切歌を始めとした主役、ヒロイン等を演じる茅野愛衣さん。

付き合うも嫌いに誰エンドで終わる?

「弱キャラ友崎くん」は連載が始まった頃から非常に人気がありました。

爆発的な人気があったおかげで、2017年12月から『月刊ガンガンJOKER』にて千田衛人先生による本編のコミカライズが始まったのです。

更に2020年7月より『マンガワン』等で吉田ばな先生によるスピンオフ『七海みなみは輝きたい 弱キャラ友崎くん外伝』が発売。

コミカライズされると言う事も「弱キャラ友崎くん」という作品そのものに人気がある証なのでしょう。

付き合うも嫌いに?

友崎は菊池と付き合いましたが、上記でも述べたように2人は一時期別れそうになっていました。

それは菊池が友崎の事が嫌いになったからではないかとされています。

結論から申し上げますと、嫌いになったから別れようとしたからではなく、2人の性格の問題と葵の存在が原因でした。

友崎はあらすじの方でも述べたように人生についてはクソゲーと評してまともに向き合おうとしなかったのです。

葵の指導のお陰で少しずつ向き合うようになっていき、菊池と付き合うようになりました。

ただ付き合えるようになったからと言って、友崎にとって恋愛は初めての事だったのでどこまで踏み込んでいけばいいのか分かりませんでした。

菊池もまた積極的な性格の持ち主では無かったので、友崎と同じようにどこまで踏み込めばいいのか分からなかったのです。

そのため中々付き合ってからの関係性の進展が無かったのです。

そして菊池にとって、葵と言う存在も荷重になっていました。

ある日、友崎は菊池に隠し事をしたくなかったので葵に色々と手ほどきを受けている事を伝えていました。

そして友崎にとって葵は大切な存在であると語ったのです。

友崎にとって葵は自分の人生において大切な事を色々教えてくれた大事な存在と言う形で語りました。

しかし菊池は話を聞いた時、友崎は葵の事を異性として慕っていて、付き合いも長いと感じた事でしょう。

そのためにショックを受けてしまいましたが、同時にショックを受けてしまうくらい自分は友崎が好きなのだと実感します。

なので、別れる事はありませんでした。

誰エンドで終わる?

そして誰エンドで終わるのかも考察していこうと思います。

現状を踏まえると菊池エンドで終わりそうな気がしますね。

別れ話がありながらも乗り越えた後は、キスを交わしたりする等より関係性を深めていきました。

バレンタインデーでも菊池は友崎に本命のチョコレートを渡しているのです。

なので菊池が事故や病気で命を落とす、海外留学をする事になった等の展開が無い限りは別れる事はないでしょう。

ただ別れたと仮定した場合、みなみエンドで終わる可能性が高いです。

葵は師弟の関係性なので彼女と付き合うと言う感じではないと思います。

それを踏まえると菊池と別れた場合はみなみエンドとなる可能性が大。

みなみは葵のお陰でキャラ変した友崎と親しくなり、次第に好意を抱くようになりました。

そして文化祭の時に友崎に告白しましたが、友崎はこの時自分が本当に好きなのが菊池なのに気づいて、拒絶したのです。

拒絶されたのに関わらずみなみは友崎が菊池と付き合えるように後押ししました。

そんな健気な性格をしているみなみが報われないのが可哀想と感じる読者も存在しています。

なので菊池と別れた場合、みなみエンドで終わるんじゃないかとされているのです。

弱キャラ友崎くん菊池と別れた?付き合うも嫌いに誰エンドで終わる?まとめ

本記事では以下についてお伝えしました。

  • 弱キャラ友崎くん菊池と別れた?
  • 付き合うも嫌いに誰エンドで終わる?

友崎が菊池と別れたという噂がありましたが、別れてはいません。

お互いに性格の問題や葵の存在もあって、別れる寸前まで行ってしまった事がありましたが乗り越えました。

それからは恋人同士として関係性を深めていったのです。

そのため問題が無ければ菊池エンドで終わりそうですが、もし別れたらみなみエンドで終わる可能性があります。

一体どうなっていくのか、気になるところですね。

  • この記事を書いた人

ふぁむ

看護師からブロガー1年目|20代後半

-アニメ・漫画・小説