広告 アニメ・漫画・小説 薬屋のひとりごと

薬屋のひとりごと玉葉妃は出産できた?子供は東宮で声優はあの人?

薬屋のひとりごと玉葉妃は出産できた?子供は東宮で声優はあの人?

2023年10月より放送される「薬屋のひとりごと」

物語初期から登場する、作中でも人気キャラ・玉葉妃は2人目の子供を出産とネット上で噂されていました。

そこで今回は、薬屋のひとりごと玉葉妃は出産できた?子供は東宮で声優はあの人?について解説していきます。

それではいってみましょう!

本記事では以下についてお伝えしています。

  • 薬屋のひとりごと玉葉妃は出産できた?
  • 子供は東宮で声優はあの人?
  • 薬屋のひとりごとを二種類とも無料で読む方法とは?

とその前に!

「薬屋のひとりごと」を読みたいけど

  • お金を使うのは嫌だなぁ……
  • 二種類とも読めるとこってない?
  • 無料で読めるなら、
    今すぐにでも読みたい!

なんて思っていませんか?

私も、無料で読める方法がないか探していたところ、

全話無料で読める方法を見つけてしまいました!

それは

「マンガUP!」
「マンガワン
「サンデーうぇぶり」

という3つのアプリです!

「マンガUP!」はスクウェア・エニックスが、

「マンガワン」と「サンデーうぇぶり」は小学館が提供している無料マンガアプリです。

違法サイトを使わず、ずっと安心・安全に読むことができます。

漫画を読めるポイントが、

1日2回自動で回復するので、

お金を使うことなく、

気軽にマンガを楽しむことができちゃいます。

「薬屋のひとりごと」を基本無料で読めるのはマンガUP!・マンガワン・サンデーうぇぶりです。

ダウンロードするとすぐ読めるので、

下記のボタンから、
チェックすることをおすすめします。

ビックガンガン版はこちら

最新話まですぐ読める!

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

無料ダウンロード

薬屋のひとりごと玉葉妃は出産できた?

「薬屋のひとりごと」は、2011年10月に小説投稿サイト「小説家になろう」で連載を開始。

その後、書籍化・漫画化もされており、

2023年9月時点で全シリーズ累計2400万部を突破している人気小説となっています。

そんな小説の中でも、人気のキャラ・玉葉妃。

彼女が2人目の子供を出産するのかネット上で噂されていたので調査しました。

玉葉妃は出産できた?

結論から言うと、2人目の子供を無事出産します。

後に、東宮となる男児です。

東宮となる男児を出産したことで、母である玉葉妃は、

皇后位に就き、「玉葉后」と呼ばれるようになります。

※東宮:次の皇帝 第一皇位継承権を確約されている者。後継。

玉葉妃のプロフィール

階位貴妃・上級妃※1(物語初期)→皇后位
居住翡翠宮
年齢19歳(物語初期)→22歳
子供2人 公主※2:鈴麗(リンリー、長女) 東宮(長男) 
出生地西戌州、州都である西都
声優アニメ:種﨑敦美/ドラマCD:日笠陽子

翡翠宮に住む皇帝の寵妃。

赤い髪と翡翠の目が特徴の家庭的な女性。

13人兄弟の末っ子で、皆腹違い。

親子ほど年が違う長兄やその家族とは非常に不仲だが、姉妹とは比較的仲がいいらしい。

※1
上級妃:後宮内※3で最も格式が高い宝石の名を冠した4か所の宮(翡翠宮・水晶宮・金剛宮・柘榴宮)に住まう帝の妃で正一品の位階をもつ4夫人

早く男子が生まれた妃は、一般的に皇后になる

※2
公主(こうしゅ):中国において皇帝の娘のこと

※3
後宮:皇帝や王などの后妃や、その子らが住まう場所

人物

玉葉妃は西戌州の州都である西都を実質的に支配していた楊玉袁の妾として生まれました。

彼女の母親は白色人種の踊り子であり、彼女は混血の血を引いています。

彼女は優れた容姿、有力な家柄、そして優れた知性を持っており、それが壬氏に高く評価され、上級妃に推薦されました。

物語が始まる時点では、すでに一児の母親であり、その子供は公主・鈴麗(リンリー)という名前です。

また、過去に2度も毒を盛られかけた経験がありますが、いずれも巧みに回避しました。

その中で、猫猫から送られた秘密の忠告に従い、中毒を免れました。

この出来事から、彼女は猫猫を「私と公主の恩人」として認識し、

当時下女に過ぎなかった猫猫を自分の侍女として迎え入れることになり、物語が本格的に始まります。

なお、この時点で彼女は現帝からの最も深い寵愛を受けているようです。

薬屋のひとりごとを二種類とも無料で読む方法とは?

性格

若干19歳でありながら、知恵深く思慮深い性格

一児の母としての経験からか、彼女はしばしば笑顔を見せ、穏やかな雰囲気を持っている。

彼女はほとんどの問題を巧みに受け流し、「あらあら〜」と軽やかに物事に対処することができ、

めったに動揺することはない(ただし、猫猫が行方不明になったときは珍しく不安を表に出していた)。

彼女は現帝の最も愛された寵姫でありながら、そのことを誇示することはない。

一方で、後宮という陰の世界での生活からか、彼女は慎重で用心深い(他の者からは時折「疑り深い」と評されることもある)。

彼女は過去に毒殺未遂から身を守る知恵を駆使し、警戒心の強さを表にはあまり出さない。

彼女の侍女が4人しかおらず、これは彼女の用心深さの結果である。

しかし、彼女は頭が柔らかく、19歳という若さからか、好奇心旺盛な一面もある。

時折、猫猫が関与する複雑な事件の謎を解くことに興味を持ち、その過程を楽しんでいる。

また、壬氏が猫猫に抱く感情を早い段階で察知し、それを遠くから楽しんだり、壬氏をからかったりもしている。

彼女はゆるふわな外見を持ちながらも、実際には非常にしっかりとした性格をしている。

彼女はほんわかとした雰囲気を醸し出しているが、その内面には隙間がない。

薬屋のひとりごとを二種類とも無料で読む方法とは?

子供は東宮で声優はあの人?

玉葉妃は物語当初すでに公主・鈴麗(リンリー)が生まれています。

彼女を猫猫が救ったことから物語が進行するのですあが、玉葉妃は後に2人目の子供を出産します。

玉葉妃の子供は東宮?

結論から言うと、2人目の子供が東宮の子供となるようですね。

※東宮:次の皇帝 第一皇位継承権を確約されている者。後継。

ゆえに、玉葉妃も4人いる上級妃のなかでも位の高い、皇后位に就きます。

薬屋のひとりごとを二種類とも無料で読む方法とは?

玉葉妃の子供の声優はあの人?

結論から言うと、東宮となる子供の声優は現状公表されていません。

ネット上では、声優が決定しているように噂されていましたが、

まだだったようですね。

くわえて、声優の噂を辿っていくと、玉葉妃の声優が誰になるのかというところから派生したようですね。

玉葉妃はドラマCDでは、日笠陽子さんが担当されていましたが、そのままアニメでも担当されるのかは不明です。

薬屋のひとりごとのファンの中には、茅野愛衣さんを希望される方もいますがどうなるのか楽しみですね。

追記:玉葉妃の声優は種﨑敦美さんに決定しました。

薬屋のひとりごとを二種類とも無料で読む方法とは?

薬屋のひとりごとを二種類とも無料で読む方法とは?

「薬屋のひとりごと」を読みたいけど

  • お金を使うのは嫌だなぁ……
  • 二種類とも読めるとこってない?
  • 無料で読めるなら、
    今すぐにでも読みたい!

なんて思っていませんか?

私も、無料で読める方法がないか探していたところ、

全話無料で読める方法を見つけてしまいました!

それは

「マンガUP!」
「マンガワン」
「サンデーうぇぶり」

という3つのアプリです!

「マンガUP!」はスクウェア・エニックスが、

「マンガワン」「サンデーうぇぶり」は小学館が提供している無料マンガアプリで、

違法サイトを使わず、ずっと安心・安全に読むことができます。

漫画を読めるポイントが、

1日2回自動で回復するので、

お金を使うことなく、

気軽にマンガを楽しむことができちゃいます。

「薬屋のひとりごと」を基本無料で読めるのはマンガUP!とマンガワンだけです。

ダウンロードするとすぐ読めるので、

下記のボタンから、
チェックすることをおすすめします。

ビックガンガン版はこちら

最新話まですぐ読める!

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

無料ダウンロード

サンデーーGX版はこちら

最新話まですぐ読める!

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

無料ダウンロード

薬屋のひとりごと玉葉妃は出産できた?子供は東宮で声優はあの人?まとめ

本記事では、以下についてお伝えしました。

  • 薬屋のひとりごと玉葉妃は出産できた?
  • 子供は東宮で声優はあの人?
  • 薬屋のひとりごとを二種類とも無料で読む方法とは?

2023年10月より放送される「薬屋のひとりごと」

作中初期から登場するキャラ・玉葉妃の子供は出産できたもか。

無事、東宮となる子供が生まれてましたね。

ネット上で声優が決定した噂がありましたが、現状判明していませんでした。

どの声優が声をあててくれるのか楽しみですよね。

  • この記事を書いた人

ふぁむ

看護師からブロガー1年目|20代後半

-アニメ・漫画・小説, 薬屋のひとりごと