広告 アニメ・漫画・小説

『第七王子』バビロン死亡?能力や性別を徹底解説!


『第七王子』バビロン死亡?能力や性別を徹底解説!

現在、マガジンポケットにて連載されている作品である『転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます』。

マガジンポケットの中でもかなり人気がある作品の1つであり、アニメ化されるの頷けるものだと言えるでしょう。

そんな『第七王子』ですが、作中に登場するキャラクターのバビロンを解説していこうと思います。

バビロンは主人公のロイド達の仲間であり、最終的に死亡すると言われているのです。

もし本当ならば、どの場面で死亡する事になるのか、気になる人はいると思います。

そしてバビロンの能力や性別も知りたい人はいる筈です。

本記事では以下のことについてお伝えしています。

  • 『第七王子』バビロン死亡?
  • 能力や性別を徹底解説!


『第七王子』バビロン死亡?

『転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます』は主人公ロイドが中心となった物語となっています。

家系的にも、魔力においても未熟な魔術師が無謀な決闘を挑んだ末に無様な敗北を喫して死亡する事になりますが、転生して紗ルーム王国の第七王子のロイドになりました。

王国には様々な書物が用意されているので、ロイドは基本魔術に関する書物を読み、前世における知識も使いながら次々と会得していくのです。

次第に強大な力をつける事になっていくのですが、ロイドはそんなことを知る事もなくただ魔術の知識を得るために活動を続けると言う内容となっています。

『第七王子』バビロン死亡?

それでは『第七王子』のバビロンは死亡するのかどうかを解説。

結論から申し上げますとバビロンは死亡しかけましたが、辛うじて生きていました。

死亡したんじゃないかとされた理由は神父であるギタンの攻撃を喰らってしまったからです。

バビロンはロードストの復興のお手伝いをしている時にギタンと遭遇するも、その際に彼が危険な人物だと勘で感じ取りました。

そしてギタンは自分がこれまで行ってきた悪い事をシスターのイーシャが知ってしまったので、レイスに憑依させて口封じしようとします。

それを阻止するためにバビロンは現れて、イーシャを逃がして戦い始めました。

最初は能力を駆使してギタン相手に有利に立って、渾身の必殺技を叩き込んだのですが実力者であるギタンには攻撃が通じませんでした。

そして今度はこっちの番だと言わんばかりにギタンはアン・ホーリーエクスカリバーと呼ばれる大技をバビロンに叩き込み、重傷を負ってしまったのです。

この時に死亡してしまったと思った人は多くいましたが、ロイドが駆けつけて治癒魔法を施したので何とか無事でした。

ただロイドが来なかったら間違いなく生きていなかった筈です。

バビロンのプロフィール

次にバビロンのプロフィールを解説。

バビロンは暗殺者ギルドに属する人物で、外見は緑色の髪の毛と糸目が特徴となっていると言う暗殺者としては目立っている外見となっているのです。

糸目を開くとエメラルド色の美しい目をしており、とても綺麗となっています。

この容姿の良さが人気の1つとなっています。

バビロンは忌み子の「ノロワレ」として生を受けた影響により、ギルド以外の者達を信用する事はありませんでした。

そんな中でロイドに出会って、ノロワレの因果を断ち切ってくれたことによって仲間に加わったのです。

ただバビロンは正直出番が余り多いわけではなく、それに誕生日とかの情報もないので中々謎に包まれている存在となっています。

暗殺ギルドにいた事から、不都合になる情報を隠していたのかもしれません。

しかしその反面、どんな事を隠しているのか楽しみに感じるんじゃないでしょうか。

バビロンの能力や性別を徹底解説!


『転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます』は謙虚なサークルさんによって手掛けられているライトノベル作品です。

小説家になろうで連載されていた作品ですが、非常に人気が出ていた影響なのか、2020年6月24日よりコミカライズされてマガジンポケットでの連載が始まりました。

そして2022年4月にアニメ化が決定し、2024年4月に放送される事も決まったのです。

元々人気があったのと、アニメ化される事になったのも影響してか、2024年2月時点でシリーズ累計部数は430万部を突破しました。

バビロンの能力

それでは『第七王子』のバビロンの能力を解説。

バビロンの能力は軟体化と勘と嗅覚です。

軟体化は文字通り体を柔らかくさせる能力であり、自分の体を捻じ曲げたり、どんな場所でも入り込めることが可能。

しかし物語当初は上手く操る事が出来ませんでしたがロイドのお陰でそれが可能となり、これが切っ掛けでバビロンはロイドに心を開いて従うようになりました。

そして勘と嗅覚に関しては勘が鋭く危険だと即座に感じる事が出来、嗅覚を使って対象を追跡する事も可能。

軟体化も相成って完全に暗殺者向きの能力と言えるんじゃないでしょうか。

ただ初登場時した時は能力を使いこなせなかった事からも、暗殺者向きの能力があるのに使えないともどかしい思いを抱えていた事でしょうね。

バビロンの性別

次にバビロンの性別を解説。

結論から申し上げますと、バビロンは男性です。

緑色の髪色、目を開いたらわかるエメラルド色の瞳、整った容姿、一人称が「私」と言っている事から女性キャラクターと感じた人はいたと思います。

しかしバビロンはれっきとした男性であり、作中においても数少ないイケメンキャラクターです。

イケメンであるがゆえに読者からは人気が高いキャラクターとなっています。

この『転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます』では基本女性キャラクターが多く出るので、男性キャラクターを出したのかもしれませんね。

『第七王子』バビロン死亡?能力や性別を徹底解説!
まとめ

本記事では以下についてお伝えしました。

  • 『第七王子』バビロン死亡?
  • 能力や性別を徹底解説!


バビロンは死亡したとされていて、実際ギタン相手に本当に死亡しそうになるもロイドによって助かりましたので、生存しています。

バビロンは暗殺ギルドに所属し、緑色の髪をした糸目の人物で、「ノロワレ」が原因で他者を寄せ付けませんでした。

バビロンの能力は体を柔らかくする軟体化と危険を見抜く鋭い勘とどんな匂いも感じ取る嗅覚。

バビロンは外見から女性のように思えますが、実際は男性です。

読者から高い人気を誇っているバビロンの活躍はまだ続くと思いますので、その時が楽しみですね。

  • この記事を書いた人

ふぁむ

看護師からブロガー1年目|20代後半

-アニメ・漫画・小説