広告

『コミさんはコミュ症です』作者死亡?性別とドラマ炎上が理由?

『コミさんはコミュ症です』作者死亡?性別とドラマ炎上が理由?

アニメ化やドラマ化をするほど人気のある作品「古見さんはコミュ症です」

そんな大人気作品ですが、”作者死亡””炎上”などの不吉なワードが飛び交っています。

ここでは『コミさんはコミュ症です』作者死亡?性別とドラマ炎上が理由?について調査しています。

本記事では以下のことについてお伝えしています。

  • 『コミさんはコミュ症です』作者死亡?
  • 性別とドラマ炎上が理由?

それではいってみましょう!

『コミさんはコミュ症です』作者死亡?

「古見さんは、コミュ症です」はオダトモヒト先生による学園コメディ漫画です。

2016年から「週刊少年サンデー」で連載されています。

そんなこの作品ですが検索ワードには”作者死亡”の文字が…。

なぜこのような噂があるのか調査してみました。

「コミさんはコミュ症です」作者死亡?

結論から言いますと、作者であるオダトモヒト先生は亡くなっていません!

現在でも「週刊少年サンデー」にて連載していますし、X(旧Twitter)にて新刊の発売予告などもポストしています。

作者死亡と言われた理由は?

色々調査してみましたが、作者が亡くなったという噂がなぜ広まったのかは分かりませんでした。

長く休載していたということもないので本当に不思議です。

コミさんはコミュ症です」あらすじ

私立伊旦高校の1年生、古見硝子は登校初日で学校のマドンナの地位を築く。

「容姿端麗」「成績優秀」「スポーツ万能」な人気者だが極度のコミュ症である。

入学初日、同級生の只野仁人は古見の秘密を知ってしまう。

筆談を交わすうちに古見の1人目の友達なった只野は「友達を100人作る」という夢に協力することになる。

一方伊旦高校は県下有数の進学校という触れ込みだがクセの強い生徒ばかりが集まる高校である。

古見と只野が目標を達成するには前途多難な日々が待っているのだった。

”友達を100人作る”という古見の夢は叶うのでしょうか?

性別とドラマ炎上が理由?

「古見さんは、コミュ症です」は2022年第67回小学館漫画少年向け部門を受賞。

2021年には、ドラマ化やアニメ化もしている大人気作品です。

ですが”ある話”で炎上したとのこと。

ここではなぜ炎上したのか調査していきたいと思います。

なぜ炎上した?

・主人公の性格の悪さ

バレンタインに万場木さんに告白をされた只野君はその場で即OKの返事をしました。

古見さんのことが好きなはずなのに告白をOKしてしまったことに読者は驚きを隠せなかったそうです。

その後、万場木さんに「本当にそれでいいの?」と只野くんに聞き返したことで只野君は思い直します。

そして、すぐに古見さんの元へ走り告白するのでした。

この只野の一連の行動が炎上した原因のようです。

読者からは”くずすぎる”や”万場木さん可哀想”などの厳しいコメントも沢山ありました。

性別とドラマ

ドラマは炎上しておらず、違う世界戦のようだけとみていて楽しいというコメントがありました。

性別ですが、読者のみなさんは”なじみ”の性別が気になっている様子で、”炎上”ではなく”考察”していました。

※ちなみに”なじみ”は性別不明となっています。

コミさんはコミュ症です面白くない?

”炎上”や”作者死亡”などの不吉なワードが飛びかっているのも事実。

もしかすると、作品の内容自体が面白くない・つまらないという理由から死亡説が噂された可能性もあります。

ここではファンの方の評価を調査してみました!

古見さんはコミュ症です。読んでたらめっちゃ笑えて面白い上に、めっちゃくちゃ甘酸っぱくていいんだよね…

古見さんはコミュ症です

面白いよね〜

古見さんかわいい

古見さんは、コミュ症です。が物凄い面白い!!!

古見さんは今でも面白いんだけど、

個人的には山井さん、中々さんにもっと出てきて欲しい。

”面白い”や”古見さん可愛い”などのコメントが多く、批判的なコメントはあまり見当たりませんでした。

『コミさんはコミュ症です』作者死亡?性別とドラマ炎上が理由?まとめ

本記事では以下のことについてお伝えしました。

  • 『コミさんはコミュ症です』作者死亡?
  • 性別とドラマ炎上が理由?

作者は現在も生きていることが分かりましたね。

なぜ”作者死亡”の噂がでたのかは分かりませんでした。

”性別”と”ドラマ”は”炎上”に関係ないのが分かりました。

炎上した理由は、只野君のクズすぎる行動が原因でしたね!

これからも面白くて可愛い古見さんを見せてほしいですね。

-アニメ・漫画・小説